地盤保証・地盤調査・地盤補強工事・沈下修正工事お見積り依頼はこちら

家が傾いてしまった!不同沈下修正工事で地盤を直せる?

2021.09.15 (水)

大きな地震が発生した場合、地盤が弱いと不同沈下現象が起こる場合があります。家が傾いてしまうとさまざまな不具合が出ますが、不同沈下修正の工事を行うことで、補強、修正することが可能です。

不同沈下修正工事とは

地盤沈下や地盤不良、地震などの発生によって傾いてしまった土地を基礎ごと持ち上げて正常な状態に戻す工事です。地盤状態や沈下の進行状況によって、適した工法が採用されます。

不同沈下修正工法の種類と工程

不同沈下修正工法にはいくつか種類があります。

・鋼管杭圧入工法

・地盤陥没充填工法

・i-LEFT工法

 

沈下修正工事を行う場合、建築の時と同じように地盤調査が事前に必要です。地盤調査で沈下の原因を推測し、傾きの測量、沈下修正工法を剪定するための調査等を行います。

工程にもよりますがほとんどの場合、居住したまま工事が可能で、大体2週間から1か月ほどの期間を要します。また、修正後に建物自体の補修が必要となるので、工務店にも同時に修理を依頼するのが一般的です。

また、現在は沈下修正工事の「再沈下リスク」に沈下修正保証が付けられるようになっています。保証期間も10年間と長期なので、費用面でも安心して工事を依頼できます。

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 家が傾いてしまった!不同沈下修正工事で地盤を直せる?

お見積り依頼・ご相談はこちら

電話でのご相談

03-6890-3969

フォームからのご相談

お見積り依頼フォーム »

⇑ PAGE TOP