地盤保証・地盤調査・地盤補強工事・沈下修正工事お見積り依頼はこちら

地盤沈下後の対策で注意したいこと

2021.09.09 (木)

事前に対策しても地盤沈下が起こってしまうことがあります。自分の家が建っている土地や周辺が地盤沈下した場合、どういう対策を行えばよいでしょうか。

地盤沈下は「沈下修正工事」で修正する

地盤沈下が起きた場所には「沈下修正工事」で、地盤が起きた場所を修正して行きます。以下の工法が行なわれます。

・ダブルロック工法
・旧薬液注入工法
・アンダーピニング工法
・プッシュアップ工法
・曳家工法

 

沈下修正工事にはさまざまな種類があり、地盤沈下の状況によって適した工法が変わってきます。

地盤対策は業者選びが肝心

地盤沈下の対策は専門家に頼るため、信頼できる業者に適切な工法で地盤を強化、または修正してもらうことが大切です。地盤改良、沈下修正工事は特に知識や経験が必要なので、できるだけ実績の多い業者に依頼しましょう。

複数の業者から同じ条件で見積もりを出してもらうのも、工事を頼む判断材料になります。地盤の工事は専門性が高いので、素人が1社だけの価格を見ても適切なのかよく分かりません。なかには高い請求を提示してくる業者もいるので注意してください。

最近では会社のホームページに施工事例や金額などを掲載している業者も多いので、参考にするのもよいでしょう。

地盤沈下は工法や業者選びが大切です。自分が信頼できる業者を見つけてください。

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 地盤沈下後の対策で注意したいこと

お見積り依頼・ご相談はこちら

電話でのご相談

03-6890-3969

フォームからのご相談

お見積り依頼フォーム »

⇑ PAGE TOP