地盤保証・地盤調査・地盤補強工事・沈下修正工事お見積り依頼はこちら

地盤改良工事の費用はどれぐらい?

2020.11.06 (金)

軟弱な地盤の上に住宅を建てる場合、建物の重みに建てられるようにするために地盤改良工事が必要です。実際に地盤改良を行った場合、どれくらいの費用が必要になるのでしょうか?

地盤改良は工法によって費用がかかる

地盤改良の工法は主に「表層改良工法」、「柱状改良工法」、「鋼管杭工法」の3つに分かれます。
最近では上記3工法以外にも様々な新しい工法がでてきております。

表層改良工法

軟弱な地盤が深度2メートルまでの場合に行われる工法。工事の日数が1~2日と比較的短期間で済み、費用も1坪当たり2万円程度が目安となる。

柱状改良工法

軟弱な地盤が2メートル~8メートルほどの場合に行われる工法。地中にコンクリートの柱を建てる。工期はおおよそ1週間ほどかかり、そのための費用は1坪当り5万円ほど。

鋼管杭工法

地中に鉄製の杭を打ち込む工法。深度30メートルまでの工事が可能で、道路条件や敷地の大きさなどに左右されない。工期は1~2日程で、費用は1坪当たり5万~7万円ほどかかる。

地盤改良工事は本当に必要?

10年以上前は地盤改良工事を行わず、そのまま住宅を建てていたケースも今より多かったのも事実です。

地盤改良工事が見直されたのは、2011年の東日本大震災以降から。地震の影響による地盤の液状化現象が問題となり、地盤改良工事の必要性を訴えられるようになりました。

地盤調査や地盤改良工事を疎かにしてしまって、住宅を建設した後にトラブルに見舞われては最悪の場合、その場所に継続して住むことが困難になってしまいます。

住宅建設前に地盤改良が必要かどうか、しっかりと見極めましょう。

エシカル地盤コンサルタント
中低層専門地盤保証 アースジオ

株式会社リガーレ
東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー4F
TEL:03-6890-3969 FAX:03-6890-8301
Mail: support@ligare-earth.com
Hp: https://kensetsu-jiban.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/ligare.earth
Instagram: https://www.instagram.com/ligare_earth/?hl=ja
Twitter: https://twitter.com/HEQfvdpGV1EKRwU
Eight: https://8card.net/c/2817547/account
note: https://note.com/ligare

東京都建築士事務所協会 賛助会員
東京構造設計事務所協会 賛助会員
木材活用地盤対策研究会 賛助会員

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 地盤改良工事の費用はどれぐらい?

お見積り依頼・ご相談はこちら

電話でのご相談

03-6890-3969

フォームからのご相談

お見積り依頼フォーム »

⇑ PAGE TOP