地盤保証・地盤調査・地盤補強工事・沈下修正工事お見積り依頼はこちら

地盤の不安を解消!ボーリング調査で分かること

2021.01.13 (水)

地盤を調べるボーリング調査。家を建てるうえで重要な役割を持ちますが、実際にどのようなことをしているのでしょうか?

ボーリング調査とは

ボーリング調査とは、地中に穴を掘って地盤の状況や地層の深度などを調べる調査方法のひとつです。古くから地盤調査に用いられ、初期のころは炭鉱の石炭調査を行っていました。

工法は地面に円筒形状に穴をあけ、1mごとの深さにN値と呼ばれる標準貫入試験を実施してサンプルを採取するものです。このサンプルから、掘っている部分の土質、および強度がどのような状態かが判断できます。

ボーリング調査の役割

建物下の地盤状況を調べる、または杭を打つ場合にどれぐらいの深度まで、根入が必要なのか調べるのに用いられます。特にマンションなどの大きい建物は表層の地盤が支えることが可能な重量よりも、さらに重くなりがちです。

こうした場合は杭を使って、強度の大きい地盤まで深く建物荷重を伝達する必要があります。また杭を使うとなると、深いところに分布する支持層にも施工する必要が出てきます。

支持層は場所によって大きく異なるため、建物を建築する地点にボーリング調査を行うことで、杭の長さを決定することが可能です。

そのため、マンション規模の大きな建物の地盤調査にボーリング調査がよく採用されています。

 

エシカル地盤コンサルタント
中低層専門地盤保証 アースジオ

株式会社リガーレ
東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー4F
TEL:03-6890-3969 FAX:03-6890-8301
Mail: support@ligare-earth.com
Hp: https://kensetsu-jiban.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/ligare.earth
Instagram: https://www.instagram.com/ligare_earth/?hl=ja
Twitter: https://twitter.com/HEQfvdpGV1EKRwU
Eight: https://8card.net/c/2817547/account
note: https://note.com/ligare

東京都建築士事務所協会 賛助会員
東京構造設計事務所協会 賛助会員
木材活用地盤対策研究会 賛助会員

▼シェアをお願い致します!▼

現在の記事: 地盤の不安を解消!ボーリング調査で分かること

お見積り依頼・ご相談はこちら

電話でのご相談

03-6890-3969

フォームからのご相談

お見積り依頼フォーム »

⇑ PAGE TOP